リアル店舗の在庫変動をネットにいち早く反映

スマレジtoネクストエンジン連携サービス

リアルとネットの在庫融合

リアル店舗とネット販売の在庫をどのように融合するか。両方に店舗を構える場合には頭の痛い問題です。

両方を統合するシステムは少なく、中小の販売業者では手の出せない価格であることがほとんどです。

リアル店舗に入荷してもネットに反映して販売を開始するまでの時間で機会損失が発生してしまいます。
 
ネットで注文を頂いてもリアル店舗で売り切れてしまっていた商品であればキャンセルせざるを得ません。

クラウドPOSレジの代表格、スマレジ
在庫同期システムの代表格、ネクストエンジン

弊社のサービスはスマレジの在庫変動をネクストエンジンに通知することでリアルとネットの在庫融合を促進し、販売機会の確実な獲得に貢献します。

在庫変動を自動連携

スマレジでの在庫変動を自動でネクストエンジンにアップロードします。

すべて自動

初期設定後、ネクストエンジンへのアップロードまですべて自動で進行します。

いつでも、どこにいても

深夜でも早朝でも、在庫変動から20分以内で処理が完了します。

サービス概念図

実店舗での在庫増減を自動でネクストエンジンに反映します。ネット上の在庫が常に実在庫に連動するようになり、売り越しの予防に貢献します。

スマレジtoネクストエンジン連携サービス概念図

お問い合わせ・会社概要

 
 

会社名

株式会社堺の名物を広める会

住所

大阪府堺市堺区甲斐町東1丁2-18

代表者

立花孔一

 

スマレジtoネクストエンジン連携サービス
  利 用 規 約  

この規約は、お客様が、株式会社堺の名物を広める会(以下「当社」)が提供する「スマレジtoネクストエンジン連携サービス」(以下「本サービス」)をご利用頂く際の取扱いにつき定めるものです。本規約に同意した上で本サービスをご利用ください。
 
第1条(定義)  本規約上で使用する用語の定義は、次に掲げるとおりとします。

(1)本サービス

当社が運営するサービス及び関連するサービス

(2)本サイト

本サービスのコンテンツが掲載されたウェブサイト

(3)本コンテンツ

本サービス上で提供される文字、音、静止画、動画、ソフトウェアプログラム、コード等の総称(投稿情報を含む)

(4)利用者

本サービスを利用する全ての方

(5)登録利用者

本サイトの利用者登録が完了した方

(6)ID

本サービスの利用のために登録利用者が固有に持つ文字列

(7)パスワード

IDに対応して登録利用者が固有に設定する暗号

(8)個人情報

住所、氏名、職業、電話番号等個人を特定することのできる情報の総称

(9)登録情報

登録利用者が本サイトにて登録した情報の総称(投稿情報は除く)

(10)知的財産

発明、考案、植物の新品種、意匠、著作物その他の人間の創造的活動により生み出されるもの(発見または解明がされた自然の法則または現象であって、産業上の利用可能性があるものを含む)、商標、商号その他事業活動に用いられる商品または役務を表示するもの及び営業秘密その他の事業活動に有用な技術上または営業上の情報

(11)知的財産権

特許権、実用新案権、育成者権、意匠権、著作権、商標権その他の知的財産に関して法令により定められた権利または法律上保護される利益に係る権利

 
第2条(本規約への同意)
  1 利用者は、本利用規約に同意頂いた上で、本サービスを利用できるものとします。
  2 利用者が、本サービスをパソコンその他の情報端末で閲覧し、本規約への同意手続を行った時点で、利用者と当社との間で、本規約の諸規定に従った利用契約が成立するものとします。
  3 利用者が未成年者である場合には、親権者その他の法定代理人の同意を得たうえで、本サービスをご利用ください。
  4 未成年者の利用者が、法定代理人の同意がないにもかかわらず同意があると偽りまたは年齢について成年と偽って本サービスを利用した場合、その他行為能力者であることを信じさせるために詐術を用いた場合、本サービスに関する一切の法律行為を取り消すことは出来ません。
  5 本規約の同意時に未成年であった利用者が成年に達した後に本サービスを利用した場合、当該利用者は本サービスに関する一切の法律行為を追認したものとみなされます。
 
第3条(規約の変更)
  1 当社は、利用者の承諾を得ることなく、いつでも、本規約の内容を改定することができるものとし、利用者はこれを異議なく承諾するものとします。
  2 当社は、本規約を改定するときは、その内容について当社所定の方法により利用者に通知します。
  3 前本規約の改定の効力は、当社が前項により通知を行った時点から生じるものとします。
  4 利用者は、本規約変更後、本サービスを利用した時点で、変更後の本利用規約に異議なく同意したものとみなされます。
 
第4条(アカウントの管理)
  1 利用者は、利用に際して登録した情報(以下、「登録情報」といいます。メールアドレスやID・パスワード等を含みます)について、自己の責任の下、任意に登録、管理するものとします。利用者は、これを第三者に利用させ、または貸与、譲渡、名義変更、売買などをしてはならないものとします。
  2 当社は、登録情報によって本サービスの利用があった場合、利用登録をおこなった本人が利用したものと扱うことができ、当該利用によって生じた結果ならびにそれに伴う一切の責任については、利用登録を行った本人に帰属するものとします。
  3 利用者は、登録情報の不正使用によって当社または第三者に損害が生じた場合、当社および第三者に対して、当該損害を賠償するものとします。
  4 登録情報の管理は、利用者が自己の責任の下で行うものとし、登録情報が不正確または虚偽であったために利用者が被った一切の不利益および損害に関して、当社は責任を負わないものとします。
  5 登録情報が盗用されまたは第三者に利用されていることが判明した場合、利用者は直ちにその旨を当社に通知するとともに、当社からの指示に従うものとします。
 
第5条(個人情報等の取り扱い)
  個人情報及び利用者情報については、当社が別途定める「スマレジtoネクストエンジン連携サービスプライバシーポリシー」に則り、適正に取り扱うこととします。  
 
第6条(禁止行為)
  本サービスの利用に際し、当社は、利用者(以下「利用者」)に対し、次に掲げる行為を禁止します。当社において、利用者が禁止事項に違反したと認めた場合、利用停止、投稿削除等、当社において必要と判断した措置を取ることができるものとし、利用者はこれを異議なく同意するものとします。
  (1)当社または第三者の知的財産権を侵害する行為
  (2)当社または第三者の名誉・信用を毀損または不当に差別もしくは誹謗中傷する行為
  (3)当社または第三者の財産を侵害する行為、または侵害する恐れのある行為
  (4)当社または第三者に経済的損害を与える行為
  (5)当社または第三者に対する脅迫的な行為
  (6)コンピューターウィルス、有害なプログラムを使用またはそれを誘発する行為
  (7)本サービス用インフラ設備に対して過度な負担となるストレスをかける行為
  (8)当サイトのサーバーやシステム、セキュリティへの攻撃
  (9)当社提供のインターフェース以外の方法で当社サービスにアクセスを試みる行為
  (10)一人の利用者が、複数の利用者IDを取得する行為
  (11)上記の他、当社が不適切と判断する行為
 
第7条 (コンテンツの取り扱い)
  1 利用者は、本サービスのコンテンツを当社の定める範囲内でのみ使用することができるものとします。
  2 本サービスで提供される全てのコンテンツに関する権利は当社が有しており、利用者に対し、当社が有する特許権、実用新案権、 意匠権、商標権、著作権、その他知的財産権の実施または使用許諾をするものではありません。
  3 利用者は、当社の定める使用範囲を超えていかなる方法によっても複製、送信、譲渡(利用者同士の売買も含みます)、貸与、翻訳、翻案、無断で転載、二次使用、営利目的の使用、改変、逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリング等を行う事を禁止します。
  4 前項に関わらず、退会等により利用者が利用者資格を喪失した場合は、提供されたコンテンツの使用権も消滅するものとします。
 
第8条(有料コンテンツ)
  1 本サービス内の一部については、対価を支払うことにより有料コンテンツを購入することができます。有料コンテンツの金額、決済方法その他の事項は、別途当社が定め、本サービスまたは当社ウェブサイトに表示します。
  2 当社は、本サービスにおいて無償または有料とされているコンテンツについて、当社の裁量でその価格を変更することがあります。
  3 利用者が有料コンテンツの対価の支払いを遅滞した場合、利用者は、年14.6%の割合による遅延損害金を当社に対して支払うものとします。
  4 有料コンテンツは、利用者本人の登録情報に対してのみ使用が許諾されます。
 
第11条(免責)
  1 当社は、本サービスの内容変更、中断、終了によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。
  2 当社は、利用者の本サービスの利用環境について一切関与せず、また一切の責任を負いません。
  3 当社は、本サービスが利用者の特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性を有すること、利用者による本サービスの利用が利用者に適用のある法令または業界団体の内部規則等に適合すること、および不具合が生じないことについて、何ら保証するものではありません。
  4 当社は、本サービスが全ての情報端末に対応していることを保証するものではなく、本サービスの利用に供する情報端末のOSのバージョンアップ等に伴い、本サービスの動作に不具合が生じる可能性があることにつき、利用者はあらかじめ了承するものとします。当社は、かかる不具合が生じた場合に当社が行うプログラムの修正等により、当該不具合が解消されることを保証するものではありません。
 5 当社は、本サービスを利用したことにより直接的または間接的に利用者に発生した損害について、一切賠償責任を負いません。
  6 当社は、利用者その他の第三者に発生した機会逸失、業務の中断その他いかなる損害(間接損害や逸失利益を含みます)に対して、当社が係る損害の可能性を事前に通知されていたとしても、一切の責任を負いません。
  7 第1項乃至前項の規定は、当社に故意または重過失が存する場合又は契約書が消費者契約法上の消費者に該当する場合には適用しません。
  8 前項が適用される場合であっても、当社は、過失(重過失を除きます。)による行為によって利用者に生じた損害のうち、特別な事情から生じた損害については、一切賠償する責任を負わないものとします。
  9 本サービスの利用に関し当社が損害賠償責任を負う場合、当該損害が発生した月に利用者から受領した利用額を限度として賠償責任を負うものとします。
  10 利用者と他の利用者との間の紛争及びトラブルについて、当社は一切責任を負わないものとします。利用者と他の利用者でトラブルになった場合でも、両者同士の責任で解決するものとし、当社には一切の請求をしないものとします。
  11 利用者は、本サービスの利用に関連し、他の利用者に損害を与えた場合または第三者との間に紛争を生じた場合、自己の費用と責任において、かかる損害を賠償またはかかる紛争を解決するものとし、当社には一切の迷惑や損害を与えないものとします。
  12 利用者の行為により、第三者から当社が損害賠償等の請求をされた場合には、利用者の費用(弁護士費用)と責任で、これを解決するものとします。当社が、当該第三者に対して、損害賠償金を支払った場合には、利用者は、当社に対して当該損害賠償金を含む一切の費用(弁護士費用及び逸失利益を含む)を支払うものとします。
  13 利用者が本サービスの利用に関連して当社に損害を与えた場合、利用者の費用と責任において当社に対して損害を賠償(訴訟費用及び弁護士費用を含む)するものとします。   第12条(広告の掲載について) 利用者は、本サービス上にあらゆる広告が含まれる場合があること、当社またはその提携先があらゆる広告を掲載する場合があることを理解しこれを承諾したものとみなします。本サービス上の広告の形態や範囲は、当社によって随時変更されます。
 
  第13条(サービスの終了)
  1 当社は、利用者への適宜の方法で通知することにより、本サービスを終了することができるものとします。
  2 利用者は、本サービスが終了した場合、有料コンテンツを利用する権利一切を失い、以後、当該有料コンテンツを利用できなくなることをあらかじめ異議なく同意するものとします。
  3 当社は、本サービスが原因を問わず終了した場合、これに起因して生じた利用者または第三者が被った損害について、一切責任を負わないものとします。
 
第14条(権利譲渡の禁止)
  1 利用者は、予め当社の書面による承諾がない限り、本規約上の地位および本規約に基づく権利または義務の全部または一部を第三者に譲渡してはならないものとします。
  2 当社は、本サービスの全部または一部を当社の裁量により第三者に譲渡することができ、その場合、譲渡された権利の範囲内で利用者のアカウントを含む、本サービスに係る利用者の一切の権利が譲渡先に移転するものとします。
 
第15条(分離可能性)
  本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。
 
第16条(当社への連絡方法)
  本サービスに関する利用者の当社へのご連絡・お問い合わせは、本サービスまたは当社が運営するwebサイト内の適宜の場所に設置するお問い合わせフォームからの送信または当社が別途指定する方法により行うものとします。
 
第17条(準拠法、管轄裁判所)
  1 本規約の有効性,解釈及び履行については,日本法に準拠し,日本法に従って解釈されるものとする。
  2 当社と利用者等との間での論議・訴訟その他一切の紛争については、訴額に応じて、堺簡易裁判所又は大阪地方裁判所堺支部を専属的合意管轄裁判所とします。
 
2018年8月29日 施行
 
【スマレジtoネクストエンジン連携サービス利用規約】

 
本方針は、お客様が株式会社堺の名物を広める会(以下「弊社」といいます。)の運営するサービス(以下「サービス」といいます。)をご利用されたことに伴い、弊社が取得したお客様の個人情報の取り扱い方針を定めるものです。


① 弊社は、個人情報(生存する個人に関する情報であって、特定の個人を識別できるもの -他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含みます- をいい、以下も同様とします。)を取り扱うにあたって、 「個人情報の保護に関する法律」(以下「個人情報保護法」といいます。)に従い、個人情報を取り扱います。


② 弊社は、 サービスの提供にあたり、主に以下のような、お客様に関する情報を取得します。なお、以下は例示であり、また、情報の具体的内容によっては個人情報に該当しない場合もあります。 
お客様から提供される情報
・氏名(フリガナを含む)、住所、電話番号(携帯電話・ FAXを含む)、電子メールアドレス、携帯メールアドレス、会社名、その他連絡先に関する情報、性別など、お客様から弊社に提供される一切の情報
・他の方が贈答品などの相手先としてお客様を指定した場合に弊社が取得する、お客様の氏名(フリガナを含む)、住所、電話番号(携帯電話・ FAXを含む)、電子メールアドレス、携帯メールアドレス、会社名、その他連絡先に関する情報(以下「宛先情報」といいます)

サービスの利用に関連して取得される情報
・お客様が弊社が提供する商品またはサービスの購入、プレゼント応募、その他の取引を申し込まれた場合の、お客様を識別できる情報と紐づいた状態での取引履歴に関する情報
・弊社からのメールマガジンなどの購読に関する情報
・電話や電子メールその他の手段により、弊社に質問する、アンケートやキャンペーンに参加する、掲示板を利用する、またはサービスを評価するなどを行った場合の、その発言または記載内容に関する情報

アクセスしたことを契機として機械的に取得される情報
・お客様のコンピュータがインターネットに接続するときに使用される IPアドレス、携帯端末の機体識別に関する情報 
・弊社の運営するウェブサイトにアクセスしたことを契機として取得された、お使いのブラウザの種類・バージョン、オペレーティングシステム、プラットフォームなどのほか、お客様の閲覧されたページ (URL)、閲覧した日時、表示または検索された商品などに関する情報
・上記のほか、クッキー (cookie)などの技術を使用して取得したアクセス情報など、お客様が弊社のサービスを利用されるごとに、自動的に収集・保管される情報

業務委託元より提供される、業務遂行のための情報
・弊社が業務を委託されている業務委託元企業から取得する、お客様の氏名(フリガナを含む)、住所、電話番号(携帯電話・ FAXを含む)、電子メールアドレス、携帯メールアドレス、会社名、その他の情報



③ 弊社は、取得した個人情報を、法令により例外として取り扱うことが認められている場合を除き、以下に定める目的のために利用します。

弊社が行っているパソコンサポート・各種講習・情報通信事業における、商品・サービスの提供、ならびにこれらに関する情報の案内、 その他取引遂行にあたって必要な業務。

前号に関するアフターサービスの提供

パソコンサポート・各種講習・情報通信サービスの利用およびシステムに関するコンサルティング業務

ドメイン登録サービスをご利用の場合、ドメイン登録や契約更新、情報変更の手続き時に、レジストリまたはその業務を代行する機関へドメイン登録情報の一部として送信すること。

パソコンサポート・各種講習・情報通信サービスの運営や提供に関する各種情報を、会員に対し電子メール・郵便等の方法を用いて通知すること。

弊社が提供するサービス以外のサービスまたは弊社の関連会社が提供するサービスに関する各種情報を、会員に対し電子メール・郵便等の方法を用いて通知・案内すること。

弊社の提携先が提供するサービスに関する各種情報を、会員に対し電子メール・郵便等の方法を用いて通知・案内すること。

弊社が提供するサービスを含む、弊社または弊社の関連会社が提供するサービスの改善を図るため、アンケート調査および分析を行うこと。

弊社が提供するサービスに関するキャンペーンおよび抽選により景品等の送付を行うこと。

経営分析のための統計数値作成および分析結果の利用。 

個人情報保護法に基づく開示請求への対応、ならびに個人情報の取り扱いに関する監視および監査 
従業員等の雇用(採用を含む)および人事管理。

弊社が提供するサービスに関する各種料金の請求収納および債権保全(各種料金の請求収納のため個人情報の取り扱いを委託する場合を含みます。)

取引先との契約関係の管理


④ 弊社は、お客様等の個人情報の取り扱いの全部又は一部を利用目的の範囲内で第三者に委託する場合があります。委託先の選定にあたっては、委託先が個人情報を適正に取り扱っていることを確認し、お客様等の個人情報の適正な取り扱いを求めます。また、当該契約には個人情報の取り扱いの監査に関する項目を含めるなど委託先に対して必要かつ適切な監督を行います。またこの場合、個人情報の提供を受ける者が 9条の「第三者」に該当しないものとして取り扱います。

⑤ 弊社は個人情報保護法に従い、個人情報を取り扱います。法令により例外として扱うことが認められている場合を除き、あらかじめご本人の同意(各種サービスの利用規約などを介して同意を得た場合を含みます。)を得ることなく、個人情報を第三者に提供しません。


⑥ 弊社はお客様の個人データの正確性、最新性を確保するため、お客様にご協力をお願いする場合があります。


⑦ 弊社はセキュリティ確保のため、クレジットカード番号などの重要な情報の入力時には、これらの情報が傍受、妨害または改ざんされることを防ぐ目的で SSL(Secure Sockets Layer)技術を使用しています。 


⑧ 弊社は、個人情報につき、ご本人または代理人からの開示、訂正等(訂正、追加、削除、利用停止、消去または第三者への提供停止)を求められたときは、法令に基づきその求めに応じます。 


⑨ 個人情報の取り扱いに関する苦情、お問い合わせ、確認等につきましては、下記窓口までお願いいたします。 


〒 590-0953 大阪府堺市堺区甲斐町東1丁2-18
株式会社堺の名物を広める会
電話:072-280-4116
メール:stonservice@sen-shu.com

「はじめるには」のコーナーは移動しました。
移動する>